算命学鑑定 Bluebird

大阪で算命学鑑定をしております

龍高星

長文読解と印星の関係

当サロンはOPENして1年半くらいなので、まだ統計を取れるほどの人数は鑑定出来ておりませんが、一つだけ明確なお客様の特徴があります。 それは圧倒的に印星(玉堂星・龍高星)持ちのお客様が多いということです。 何ででしょう。 鑑定士の色に似るというの…

置かれた場所で咲かなかったら?

二、三年くらい前からでしょうか、めっきり化学繊維の衣類に不快感を感じるようになりました。 アウターは良いのですが、直接肌に触れるものが化繊だと気持ち悪いので、インナーは綿100%の物に順番に買い替えています。今のところ、無印良品の天竺編みのTシ…

新しいものに飛びつく星

本日、初めてZOOMを使ったオンライン鑑定を行いました。 サロンのホームページには、オンライン鑑定のメニューをしっかり載せてあるのにもかかわらず、ZOOMは全く触ったことがなかったので、2日前にダウンロードして、ノートパソコンを2台使って、どんな感じ…

学歴と知性が一致しないのは何故か

先日、西村大臣のことを取り上げました。 彼は高い教養を身に付ければつけるほど異常性が出てくる特殊な日干支でしたが、それとは別に、『この人、いい大学出てるのになんでこんなにバカなんだろう』という人、皆さんの周りにも沢山いますよね。 その理由を…

歌手に必要な星

突然ですが、皆さんは音楽は好きですか? 私は5年前に初めて車を買ってから、運転中の退屈さを紛らわすために、車内でCDをかけるようになり、しばらく遠ざかっていた音楽に、またどっぷり浸かるようになりました。 私は昔から、『ハスキーな白人女性歌手が、…

岡本太郎に背中を押される

今日は算命学とは直接は関係ないお話。 先日、石門星のお話ついでに、私自身が算命学鑑定士の言葉によって、自営業の道へと方向転換したエピソードを書きました。 でも鑑定の後に、スルスルっとすぐに独立開業となったわけではありません。 実は一人で出来そ…

マイルドヤンキーのメリット

コロナ禍も2年目に入って、仕事や家を失う人が増えているとの報道がありました。 私の周りにはそんな状況の人はいないので、あまり実感が湧かないのですが、私も東京に住んでいる時分、リーマンショックの後に雇い止めに遭ったことがあるので、今も派遣社員…

物静かな玉堂星

財星の話が続いたので、今日は印星のお話をしましょう。 財星、印星などと呼んでますが、これはどうやら四柱推命の用語で、算命学ではないようですが、使いやすいので拝借しております。 印星とは、知性の星の龍高星と玉堂星のことです。 陽の龍高星は経験や…

龍高星は外国好き

先日、調舒星のお話をしましたが、あと二つ、自分の命式にないと理解できない星があります。 その一つが龍高星です。 陽の水性、知性の星ですが、机に向かってするお勉強はあまり得意ではないかもしれま せん。知的好奇心旺盛ですが、経験を通して学ぶ星なの…